グラストラッカーハブダンパー交換エーゼット FCR-062 継続添加 2本目終了

2019/10/07

オイル交換とオイルドレンボルトマグネットは有効なのか

前回オイル交換してスーパーゾイルを添加しましたが
2,500km程走行してギヤの入りが渋くなってきたのでオイル交換
IMG_7686

毎回 色が云々は言わない主義ですがオイル交換っぽい写真なので撮りますw

数日動かしてない状態で温めずにオイル抜きましたが結構粘度が下がってるような感じでした

燃料添加剤使用でのオイルの劣化話ってどうなんですかねぇ?(´-`).。oO




MEG-016を使ってますが今回で4L使い切りました\(^o^)/

オイルがちょこっと足りない分はG2の余りを入れときましたw


オイルの添加剤調べてるとリキモリの OIL Additive MoS2 SHOOTER っていうのが出てきました



値段500円\(◎o◎)/! 1Lに20mlでいいそうで
しかも2stにも使えるとかどういう事!?って気になってたんですが
アストロプロダクツに売ってたので買ってみました


早速原付で使う2stオイルに混ぜてみる
説明ではタンクに入れずに別によ~~く混ぜるようにとのこと
なのでボトルにオイルを入れて混ぜ込み

DSC_3511

なんだこれ・・・
ちなみに混ぜ込んだオイルはウルトラGR2
リキモリの名前からしてモリブデン系だと思ってましたがやはりこうなるんですねw

でまぁこういう事もありグラストラッカーには入れない事にしましたw
元々透明度があるやつが濁ると気分的に良くないのでw
効果はあると思いますがねwギヤとか特に


して本題
前回オイル交換後からドレンボルトにマグネットを付けました

IMG_7684

ダイソーのネオジウムマグネットw

マグネット付きのドレンボルトに関しても賛否ありますよね~
フィルターでキャッチ出来ないのはそもそもおかしいとか
アルミが多用されるのでキャッチ出来ないとか

オイルパンによってはアルミドレンにすることによってナメた時にボルトが先に死ぬのでパンをやっつける率が減らせるとか

私的には付けたければつければいいって具合ですw
実際鉄粉をキャッチできるかどうか試すためにこの仕様にしてみましたw

グラストラッカーに使えそうなドレンマグネットはこれ



IMG_7688

実際に外した感じ
結構鉄粉付いてる感じします

IMG_7689

ペーパーウエスで拭き取るとこんな感じ
車の時に同じことやりましたが付いてるかついてないかレベルでした

今回は思いの外鉄粉がキャッチされてます
それもバイクならではだと思います
というのもおそらくギヤの鉄粉
フィルターでキャッチのくだりはチリツモ的な感じだと思いますし、
オイルがエンジン内ですべてフィルターを通って循環してるかというと?
あとはフィルターに行く前に鉄粉が出てマグネットでキャッチした説とか

真偽は自分が鉄粉になってオイルの海を彷徨うしか無いですねw
結局の所自分の車両なのでやるやらないは個人の自由と

私はオイルフィルターもメッシュ化したので付けとく事にしますw


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加
yuzuvape at 19:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
グラストラッカーハブダンパー交換エーゼット FCR-062 継続添加 2本目終了