エーゼット FCR-062 継続添加 2本目終了グラストラッカーまたマフラー交換 比較動画あり

2019/10/29

SYM DD50クラッチスプリング交換

どうも\(^o^)/ 久々の更新\(^o^)/

最近めっきり冷え込んでバイクに乗らない日が増えておりますw

書くこともないなーって思ってましたが、DDの弄ったやつがあったな~と



さてさて 前にドライブベルトを細いモノに交換した時、細い分最大変速時に全然外側にいかないという状態でプーリーを削った所、最小変速時にガタが出て(ベルトが挟めていない)、ベルトスリップ状態と
その後ドライブフェイスのへそを削ぎ落としたりプーリーボスを削ったり ほぼほぼ外側まで使えるようになり、ベルト交換前より中間加速が良い感じに
その後ボアアップキットを組んで遊んでまして 一回ピストンの加工を失敗してダメにしたりw
その後補修ピストン組んで加工もほどほどにおとなしく長く乗れるように方向転換w

そんな中、停止時から加速する時にな~んかグズるなぁ...濃いのかな~と薄くしたりしたら今度は薄い症状(息つき)が出て、なんだろうなぁと


停止時からスロットル全開(半開以上)だと症状は出ない
停止時からゆっくりスロットル開けていくとグズる

(゚д゚)! クラッチか!これ!

MT車で例えるとわかりやすく、エンジン回転を下げてクラッチを繋げていくのと同じ現象
MT車ならガクガクしてエンストするかもしれませんが、こちとら遠心クラッチのスクーター ノック気味でも追加でスロットルを開けば加速していくという

要するに回転低めで半クラ状態になるのでグズる

タイヤを大きくしたのも影響あるのかなぁ


やることは一つ!クラッチスプリングを交換じゃ~~




とりあえずこちらをチョイス

キタコの

307-1029100

307-1062100


2つありますがどう違うんでしょうかね(・・? 今回は前者をチョイス


IMG_7700


長さは同じぐらいかな?

スプリングの脱着はちょい細のマイナスドライバーでこじったり

明らかに硬さは違いましたね~

あとスプリングを引っ掛ける所の穴が若干削れてる感じもあったのでそれも開きやすくなる原因かもしれませんねぇ


走ってみると全然違う!グズりもなくミート回転が高くなって出だしも良い感じ
かといってめちゃくちゃ回転上がるわけでもなく乗りやすくなりました

そしてそれだけでは飽き足らず



アルバ強化クラッチスプリング
在庫切れで一週間後ぐらいに届きました
2つ買ってどちらが良い感じなのか気になったのでw やすいしねw

DSC_3584


DSC_3578


左がアルバ右がキタコ

バネ長がアルバの方が短いですねぇ
キタコの方は使った後で伸びた?と思いましたが線間密着してるのでそれはなさそう
おかげで取り付けに苦戦しましたw

走ってみる

んー?苦戦の割にあんまり変わらない感じ・・・
気持~ちアルバの方が回転高いかな?
わかりやすいのは再加速時のレスポンスがこっちがいいかな?

というわけでアルバのクラッチスプリングを組んでそのままですw

してエアクリなんですが


IMG_7709

キノコ型にしてみました

普通の剥き出しタイプより構造的に若干音が大人しいかな?って


まったくそんなことはなく爆音

いいとしこいたおっさんには恥ずかしいのと音が聴き疲れするので30分で終了w
音のおかげで歩行者が気づいてくれるのはいいかもしれないけど...( •́ฅ•̀ )

結局純正ボックスにしました
しかしここからキャブのセッティングが沼化
フルスロットル後ドンカブりでまともに走らない
番手を下げる かぶる 下げる やっとまとも

結局ボアアップしててもキャブも換えてないので純正のMJから3番手アップで落ち着いてます
もう1番手下げてもいいかな?って感じですが様子見

やっぱりボックスだと低中速がトルクフルで良い感じ あと静か


そして近々また駆動系を新たに触る予定( ̄ー ̄)b




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
yuzuvape at 19:31│Comments(0)バイク | SYM DD50

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エーゼット FCR-062 継続添加 2本目終了グラストラッカーまたマフラー交換 比較動画あり