ヤマハ ジール 塗装とかハンドル交換とかヤマハ ジール フロントフォークOHとフェンダーレスシート下トレー

2020/06/14

ヤマハ ジール タイヤ交換とかチェーン・スプロケ交換とか

どうも\(^o^)/ 着々と記事が公道デビューに近づいてきてます!

というわけで今回はタイヤとチェーン・スプロケです

まずタイヤはナマモノに近いので公道復帰させる直前で交換するつもりでした
写真の日付は20年の1月です


まず、選定から
タイヤサイズは一般的な250ccのサイズであるところの
F110/70-17 R140/70-17
元ついていたタイヤはDURO ウチも原付くんで使いました
しかし前オーナー曰くう○こ




前後セットで1万円ぐらいであった気がします
ガンガンに走るつもりはないしなー と思いつつケチると痛い部分でもあるので。。。
履いてダメだったら別のに交換。。。とも思いましたが無駄になりそうなので最初から却下








IRC RX-02
グラストラッカーでもIRCを使用したのですぐに候補に上がりました
評価も悪くはないですがー?

値段もそれなりに安いです

しかしー 種類は違いますがグラストラッカーで履いて賞味期限が短いような気もしたのでうーん
あとパターンがあんまり好きじゃないw







結果選んだのは DUNLOP ARROWMAX GT601
BATTLAXとも悩みましたがw



batch_IMG_7901

とりあえずサクッとタイヤを外してホイールの塗装がハゲ気味だったのでマットブラックで塗装


batch_IMG_7912

リアだけビードが上がりにくかったのでラッシングで縦に巻きつけて上がりました

実はタイヤ交換時タイラップ使うアレを試してたんですが思ったより効果は得られず...


そしてチェーン・スプロケ交換へ

batch_IMG_7914

リアスプロケット 純正品です


batch_IMG_7946

フロントはザムのがあったのでそちらをチョイス





チェーンは

batch_IMG_7948




おなじみKMC 428-130リンクがピッタリそのままなのでこれに


ちゃっと交換して問題点

batch_IMG_7953

フロントスプロケのカバーがウチにきた時から割れてなくなってた問題
チェーンルブとか飛び散りやすい場所でもあるし見た目も良くないので


batch_IMG_7956

ちゃっと薄めのアルミ板をいい感じで切り出して穴開けてタイラップで固定w
見た目はあれですが実用重視でw

タイヤも交換して公道復帰も間近!



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村





このエントリーをはてなブックマークに追加
yuzuvape at 00:00│Comments(0)バイク | ジール

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ヤマハ ジール 塗装とかハンドル交換とかヤマハ ジール フロントフォークOHとフェンダーレスシート下トレー